つれづれ育児日記

初めての家事・育児に奮闘する日々を綴っていきます。自分自身の経験から、簡単な離乳食の作り方・悩んだこと・便利だった育児用品などこれから妊娠・出産を迎える方の役にたてるような情報も発信していきたいです。

クラウティ  体験口コミブログ オンライン英会話

2019/11/05

5歳の子がオンライン英会話体験!8社目のオンライン英会話体験レッスンは学研が運営しているクラウティです。学研が運営しているオンライン英会話は他にもあり、全部で3社あるそうです。クラウティの他に、「Kimini(キミニ)」と「TalkingTime(トーキングタイム)」というところがあります。特徴は全然違うのですが、この中ではクラウティだけが日本語もレッスン中に使ってもらえて、一番初心者向けな印象です。2018年2月にオープンしたまだ新しいオンライン英会話です。
感想等はあくまで私の場合ですし、情報についても随時変更されている場合もありますのでご注意ください。

クラウティの情報

【無料体験】15日間毎日1レッスン受講できます。
【対象年齢】ホームページには年齢の制限の記載なく、幼児からおじいちゃんおばあちゃんまで制限なく受講できます。テキストを使ってのレッスンになりますが、リンゴのイラストがわかりやすく書かれたテキストをみながら発音してくれたりするので、2,3歳くらいでも受講しようと思えばできるとは思いますが、2歳だと座っていられるかな?というところですが、兄弟でわけあえるので上の子が受講しない日に受けてみても面白いかもしれません。
【日本語を使える先生がいるか】ほとんどの先生が簡単なレッスンを円滑に進める上で必要な日本語は使える印象でした。
【先生の評価チェック】他の受講者の先生の口コミや評価は見られず、先生を決める時も、動画や音声での紹介がなく、写真と英語での自己紹介だけで選ばないといけません。
【家族共有できるか】6人まで共有でき、それぞれ進捗管理できます。同居の必要もなし。兄弟で一緒に受講することも可能。ただし、無料体験中は家族会員は登録できても予約ができません。
【教材費】教材は無料で学研のテキストが画面上で見られます。印刷はできませんと記載されていますが、画面コピーをとってワードに張り付けすれば一応印刷できました。
【使用ソフト】スカイプを使わない、専用通信システム
パソコンやandroid端末の場合は、chromeが入っていれば大丈夫。
iPhone/iPadの場合は、専用無料アプリのダウンロードが必要。
【レッスン時間】25分間。休校日を除く毎日10:00~24:00。
【レッスン予約】30分前から24時間後まで
【レッスンキャンセル】レッスン開始30分前まで
【講師】フィリピン人講師。
ホームページに記載されていた人気トップ10講師は2019年10月時点でMae Boton講師、Trisha Lois Bacomo講師、ED Maree Kristeen C. Ybanez講師、Reyna Luchie Nacua講師、Joed Lastimoso講師、Jacienel Hyacinth Ollave講師、Stephanie Flores講師、Maria Cristhyl Brañanola講師、Jacienel Elija Ollave講師、Tin Okeeffe講師
【講師の勤務地】現地オフィス出社型
【レッスン後のレビュー】習った内容や先生のコメントが届きます。どこに出てくるのかわかりにくいのですが、マイページのホーム画面から復習ボタンを押すことで左の方に記載されています。
【料金プラン】
・プラン30 毎日1回レッスン:4500円(税抜)
・プラン60 毎日2回レッスン:8000円(税抜)
【公式サイト】
クラウティ

特徴

【良いところ】
スカイプよりも手軽でGooglechromeさえ入れておけば、パソコンでもタブレットでもスマホでもレッスンが受けられます。
テキストが可愛らしいイラストで見やすいです。キッズ向けのドリルというレッスンは例えば犬と犬を線でつないだり、アルファベットを画面上で書いたりできて、子供がとても楽しかったようです。
自分で好きなレッスンを探して受けることができます。事前にテキストも見られるので、子供が興味のありそうなことや、覚えてほしい内容などを自分で選ぶことができます。探すのが面倒という場合は上から順番に受講していけばよいと思います。キッズ向けだけでなく、中学英語、大人のためのやり直し英文法、旅行英会話や、ビジネス英会話、子育て英会話など、興味のある分野から選べますし、日によって気分で変えることもできます。
家族であわせて6人まで同じアカウントで受講できるので、レッスンを無駄にすることがないし、兄弟でわけあえるのでコストパフォーマンスが高いと思います。家族は同居している必要もなく、6人までそれぞれで登録するので、進捗も各自で管理できます。それぞれにメールアドレスを登録してもいいし、しなくてもいいという自由さもあります。
何でも話せるとまでは言えませんが、日本語でのレッスンフォローはほとんどの先生ができるようで、英語がわからなくても安心。
予約もキャンセルも30分前までできるので、思い立った時に予約ができる。
毎日受講するとレッスン単価が200円を切る安さ。
テキスト代がかからず、事前に予習したり、レッスン後に復習したりできる。予習については予約していないカリキュラムはテキストが半分程度しか見られないが、予約後にレッスンルームに入ることで全部のページが見られます。
いくつか他社も受講してみましたが、外国のテキストを使っているところはテキストの内容にアザラシやイグルーがでてきたりで、子供が日本語でもわからないようなものが登場しますが、こちらは学研が作っているテキストなので分かりやすいように思います。いままで受講した中でもトップレベルでアルファベッドもわからなかったりリンゴくらいしか単語をしらなくても超初心者が受講しやすいと感じました。あくまで個人的な感想です。

【良くないところ】
予約システムが使いにくいです。同じ先生をもう一度予約しようと思っても検索や過去の受講履歴から先生を選択できず、たくさんいる先生の中から毎回探さないといけません。お気に入りの先生をチェックしておく機能などもありません。
予約した後に、違うテキストをやりたいと思ってレッスン内容を変更しようとしても、同じカリキュラム内ではそのまま変更できるが、違うカリキュラムに変更したい場合は一度キャンセルしてから再度予約する必要があります。とにかく予約システムが使いづらいです。
毎日レッスンを受けられるプランしかありませんが、フィリピンの祝祭日に合わせて休校日があり、その分の振替や返金はしてもらえません。
無料体験の段階でクレジットカード情報を登録する必要があり、無料体験が終わるまでに解約手続きをしないと、自動的に有料会員にされてしまいます。
全く英語がわからない幼児や、初心者から英語を覚えなおしたい大人に向く内容で、専門的な内容が少ないようです。フリートークを選ぶこともできますが、難しいレベルのテキストがあまりないようです。英検対策コースなどもありません。毎日受講したとすると半年以内にキッズコースのテキストが終わってしまいます。終わったコースを再度受講することもできますし、キッズ向けでないテキストも受講することができますが、3歳から5歳くらいの子がキッズ向きでないコースを受講するとイラストがなくなり、ひらがながスラスラと読めないとなかなか受講が難しいかもしれないと感じます。ただ、こちらは超初心者でも受講しやすい内容に感じるので、そこまでのレベルに引き上げられれば、その時点で他社に移ってもいいかと思います。入会金もなく1ヶ月単位でレッスンの受講を決められるのはオンラインレッスンのよいところです。
先生の動画や音声だけでの紹介などがなく、英語で書かれた自己紹介と顔写真だけで選ばないといけないので、お気に入りの先生が見つかるまで探しにくいです。
レッスン時間が10時からなので、朝活で早朝レッスンが受けられない。また、24時間後までしか予約が取れないので、あらかじめ予定を決めておきたい人には面倒かもしれません。特に毎日レッスンを受ける場合はレッスン後に予約すればいいのですが、1日とばしたりすると、前日に予約を忘れないようにしないといけません。ただし、直前の予約になるので、予約したけれど受講を忘れたということが少なくなるというメリットはあります。
1レッスンごとに自分でどのテキストを使うのか選ぶのですが、だいたい6~7ページで構成されていて1回のレッスンですべて終わらせることになります。簡単で早く終わってしまっても、難しくてなかなか進まなくても同じページ数をこなすことになるので、子供のペースに合わせて進めるページを変えられません。ただ、同じレッスン内容のものをもう一度受講することもできるので、難しかった時は何回も復習がてら予約してみても良いと思います。

体験レッスンの様子

レッスン前にレッスンルームに入室するとテキストを見ることができます。レッスン開始直前になると先生がテキストを操作しているせいなのか1ページ目しか見られなくなりますので、予習したい場合は少し早めにした方がいいです。
レッスンはまずは聞こえますか?見えますか?と英語で聞いてくれます。ボーゼンとしているとたいてい日本語でキコエマスカ?と聞いてくれてyes,i canと答えるように教えてくれます。
続いて挨拶。何を食べたかなどの質問をされます。レッスンをはじめて良いですか?と聞かれます。
先生によって多少の違いはありますが、たいてい同じようなことを聞かれるのと、聞こえますか?とレッスンはじめて良いですか?はどの先生も必ず聞いてくれます。私は入会もしたのですが、1ヶ月受講して子供が正確に聞こえますか?にyes,i can レッスンはじめていいですか?にyes,i`m ready と的確に答えられるようになりました。
フリートークの後は、レッスンに入ります。とりあえずキッズコースの一番上の野菜を選択していました。
テキストのイラストを見せて発音。コーン、ポテト、トマトなど簡単なものが多くて、全部で7つでした。一通り何度か発音した後は、クイズと言われてゲームをするのかと思ったら、先ほど見せてくれたイラストを何か答えるのですが、出す順番がランダムになるだけでした。
do you like tomato?など質問をしてくれます。ただ、今回のレッスン内容はここまでみたいで、単語も簡単で、何度かオンライン英会話を体験していてその質問には答え慣れていたので、あっという間に終わってしまいました。
次の単元に進むのかと思ったら、それはしないようで、今度は字を書いてと言われて、画面のテキスト上にマウスでアルファベットのつづりを書きます。テキストにも表示されているので、見ながら書けばいいのですが、マウスを使い慣れていない我が子は悪戦苦闘で最終的に先生が空気を読んで、1つの単語だけで終わりました。
また、何度も同じイラストを見せて何かを答えたり、今度はどれが好きか?という質問も入りました。
何度も何度も繰り返すので、しっかり記憶に残るようで、クラウティでレッスンを受けた単語は後で覚えてくれていたりしてビックリします。簡単な単語はわかる子にはドリルのコースがオススメかと思います。いろや動物など簡単な単語がいろいろ出てきて、同じ犬のイラスト同士を線でつないだりします。
何を言っているのかわからず固まっていると簡単な日本語でフォローもしてくれました。
質問はありますか?と何人かの先生を受講しましたが、全員が聞いてくれました。ただ、質問したいことがあっても英語力がないと質問できないので、いつもnoと答えています。こちらも1ヶ月受講したところ子供が、勝手にhow many watch?と折り紙で作った時計を見せながら質問していてビックリしました。テキストの内容について質問はありますか?と聞かれていると思っていたのですが、子供が勝手にテキストとは関係ない質問をしていました。

個人的な感想

画面上にテキストが表示されていて、そこにアルファベットを書き込んだり、先生が発音した単語を探して丸したりするのですが、パソコンだとマウスでやることになり、子供が慣れていなくてうまくいかなかったので、画面も大きくて直接画面を触って書き込めるタブレットがオススメです。
テキストは私から見るととても見やすくて可愛くて良さそうに思います。ただ、なぜか我が子はドリル以外のレッスンは毎回眠そうにしておりました。テキストメインでレッスンが進むからなのか、毎回自分で受けたいレッスンを決めるのですが(例えば野菜やフルーツ、好きなもの)そこで表示される7ページくらいに出てくる単語をひたすら覚えるまでイラストを見ては発音すると言った内容になるので、退屈してしまうのかわかりません。でも、何度も発音するので着実に単語力が増えていった印象をうけました。体験レッスンも無料で長いので試しに受けて見られると良いと思いました。ただし、有料はまだ考えてないという場合は、無料体験期間が終わると自動的に有料に切り替わるので必ず解約手続きを忘れないようにしてください。
あと、どこの教室でも同じですが、先生の当たり外れがあります。とっても良かった先生はアドリブでカラーのレッスンの時に、10カウントする間に青いものを見せてねと言って、子供が興奮して楽しそうに探しに行っていました。よくなかった先生も1人いましたが、何人か受講して1人以外は子供が眠そうにあくびしていても嫌な顔をされることなくレッスンをしてくれました。



-知育・英語学習